• カスタマーサポートへのお問い合わせ
  • 048-865-8121

JP-HR

JP-HR画像

ステンレスシリンジを使用した高圧用シリンジポンプです。
16mL、40mL、100mL、250mL、400mLの5種類のシリンジをそのままセットすることが可能です。
台形ネジを回転させピストンを推進させる機構で、推進力は5,000Nです。 もし高圧輸送中に電力が遮断されても、その状態を保持する安全設計です。
接液部はSUS316、テフロン、PEEK材で耐薬品性にも優れています。

※本製品は臨床用としてはご利用いただけません。

JP-HRカタログ(PDF / 732KB)

用途

高圧化学反応の研究、高圧容器内への液体微定量輸送、粘性液の微定量輸送に。
被膜液塗布や繊維製造、反応系流体力学研究等にご利用いただいています。

流量

シリンジ容量(mL) 16 40 100 250 400
シリンジ内径(mm) 10 16 25 40 50
吐出圧力(MPa) 20 20 10 4 2.5
最大流量(mL/分) 78
(20)
201
(60)
490
(150)
1,000
(400)
1,000
(600)
最小流量(mL/分) 0.01 0.01 0.01 0.01 0.02
速度設定(mm/分) 0.01~1,000
※SUSシリンジは別売品です。本体と一緒にご注文の際は「SUSシリンジ容量」をご指定ください。
※最大流量値欄、( )内数値を超えると吐出圧力が表示値より減少します。

仕様

注射筒 16mL、40mL、100mL、250mL、400mLSUSシリンジ
吐出圧力 2.5~20MPa(シリンジ容量により異なります)
電源 単相100V(50/60Hz)
寸法 230W×315D×470H(mm)
重量 26Kg(注射筒含まず)